​女性が多い職場安定化

&

活性化コンサルタント

玉居子 高敏さん

コンテンツ作りお疲れさまでした。

 

お疲れさまでした。

ありがとうございました。

Q.実際に受けてみて実際いかがでしたか?

はい、そうですね。

今日はちょっとね、菊地さんのコンサルティングを受けた感想をちょっと図にまとめてみたいと思います。

 

ジョハリの窓のという概念があるので、みなさん聞いたことがあると思いますし。もし、知らなければネットとかに出ているんですけども。

 

ジョハリの窓ってね、4つの領域があるんですが。

自分がいて、他人がいて。

自分が知っている、知らないと。

他人が知っていて、他人が知らない。

 

という4つの領域があるんですけども。

この中でですね、自分が知らなくて、他人も知らない領域があるんですね。

この領域を、未知の窓と言っています。

未知の窓?

 

はい。

 

ほお。

 

自分も気付いてないし、周りの人も気付いていない、と。

で、菊地さんのコンサルティングっていうのは未知の窓を開くのをやっていらっしゃるのですよ。

 

かっこいいっすね。笑

はい、かっこいいんですよ。

 

例えばね、どういうことかというと

私のコンテンツでいえば、私自身がここに価値があると気付いてなかったんですよ。

自分にとっては当たり前のことで普通のことだったんだけども

そう話をしたときに菊地さんが面白いですねと

これは絶対必要とする人がいるっていうのを教えてくれたし

 

他人からしたらね、こういうような

こう価値を誰に届けたらいいのかとか

例えば、こういうノウハウにすると他人に届けやすいっていうのを

開いてくださっているのですね。

 

その価値にね、気づくだけじゃなくて

これをさらに、言語化、体系化、さらに発信と。

こういうとことまでね、やってくださってるんですよ。

 

ほんとんにいたりつせりで、価値に気づく。

そして価値に気づいて、こういうノウハウってどういう風な言語化できますかとか

それはどうやって体系化できますか、というのをですね、菊地さんの導きによって明確になってくる。

さらにそれをこういうね、動画とかいろいろな方法で発信していく。

 

なのでね、すごくね、価値がることをやっていらっしゃると本当に私は思っていて頼んで良かったと

思っています。

ありがとうございます。こんなふうに言っていただけて。

自分では普通のことだったので。

 

気づいてないんですよ。

自分は知らないことが、これでは知っているので

他人が知っているけど、自分は知らないみたいな

こう、ね。

 

そういう、領域なので。

ぜひ、菊地さんには自分が知っていて、欲しいのですよ。

こんなに価値があることをやってるんだよっていうことを。

丁寧に解説していただいてますます頑張ろうと思いました。

みなさん、僕はこういうことをしているみたいなので

ぜひ、興味がある方はいろいろと聞いてみてください。

 

ありがとうございました。

 

どうも、ありがとうございました。

©kikuchidaiki

​プライバシーポリシーはこちら